ハワイアンジュエリーの総合情報サイト

願いから選ぶハワイアンジュエリー

世間にはさまざまな婚約指輪・結婚指輪がありますが、「思いを形にできる婚約指輪・結婚指輪」はハワイアンジュエリーだけではないでしょうか。
今回は指輪にこめたい思いや願いから、おすすめの美しく繊細な模様の数々をご紹介していきましょう。

まずはじめに……ハワイアンジュエリーの模様って?

ハワイアンジュエリーの模様は神様への信仰、自然への感謝と尊敬の念が込められています。
困っていることや願いごとを神様や自然に託す=パワーを借りるために身につける……といったイメージでしょうか。
ハワイの人々にとってはお守りであり、贈った相手への愛情を示すものでもあるのです。

お願い別・ハワイアンジュエリーのおススメの模様

「いつまでも仲睦まじい夫婦でいたい」

おすすめの柄……ピリアロハ

ハワイの言葉で「愛し合う夫婦」といった意味をもっています。左右に伸びるマイレの葉はお互いを信じ、どこまでも成長していこうといった強い意志をもった意味合いです。
結婚とはこれから先、人生と共にすること。ピリアロハの力を借りれば、どんな状況でも力を合せ乗り越えていけるでしょう。

「永遠の愛を誓いたい」

おすすめの柄……マウロア

あなたのことを生涯、愛しつづけることを誓います――。チャペルで耳にするフレーズをハワイアンジュエリーの柄で表したものがマウロアです。マウロアには「永遠」という意味があります。柄の中に入ったハイビスカスには「あなたを信じています」といった意味があり、組み合わせることで永遠の愛が約束されると言われています。とくに婚約指輪におすすめの柄です。

「あなたの支えになりたい」

おすすめの柄……クムリポ

人生は良い出来事ばかりではなく、ときには困難が訪れるものです。そんなピンチに手を貸し、支え合っていくのもパートナーとしての役割。あなたを守りたい、そして支えになりたい……そんな思いを表したのがクムリポです。クムリポにはハワイの波が彫られており、島の起源を示し、困難が訪れても前向きに進むパワーを秘めています。クムリポはハワイアンのお守りにも良く使われる、現地でも馴染み深い柄です。

「出逢ったころのままの気分でいたい」

おすすめの柄……カヒコ

恋愛とは異なり、結婚は現実。いつまでもラブラブな二人ではいたいものの、現実と向き合っているうちに、いつの間にか思いやりを忘れてしまう夫婦も珍しくはありません。いつまでも愛を誓い合ったときのように初々しい気持ちでいたい……そんなピュアな愛情を保ってくれるのがカヒコです。カヒコはハワイの言葉で「昔の大切なもの」といった意味。婚約指輪や結婚指輪に施す際には「いつまでも初心を忘れない」「相手への思いやりを忘れない」といった誓いになります。

「困難を二人で乗り越えていこう」

おすすめの柄……リリウオカラニ

リリウオカラニはハワイ国最後の女王です。数々の試練を乗り越え国を発展させた人物で、リリウオカラニの柄には強い意志が宿ると言われています。転じて「大切な人を守る」「困難を乗り越える」という意味合いがあります。チャペルでの挙式では「やめるときも健やかなるときも……」と牧師さんが言いますが、まさに「やめるとき」を乗り越える心強いお守りになってくれそうです。

「誰よりも愛しています」

おすすめの柄……イポラニ

イポラニはハワイアンたちからは恋人のモチーフとして親しまれています。ハワイ語でも「最愛の恋人」といった意味があり、二人に幸運と困難を乗り越え、深く愛し合えるパワーをもたらすと言われています。他のモチーフより大胆に描かれた波には「苦楽を共に乗り越える」「大きな幸運」といった意味合いもあり、まさに永遠の愛を誓うにふさわしい柄です。

「幸せになろう」

おすすめの柄……ラカ

ラカはハワイ神話の中でフラの女神です。癒し(ヒーリング)の幸運の女神としても知られ、穏やかな愛情を運んでくれます。ラカが愛したハイビスカスが施された柄は、単純に華やかなデザインとしても人気があります。フラの柄はいつまでも二人を優しく見守り、守ってくれるでしょう。

模様が一つに決められない……そんなときは

すべての柄に素敵な思いがこめられているため、一つに選べない方もいるかもしれません。そんなときは指輪のデザインを見直してみましょう。例えば「コンビネーション」ならば異なる2つの素材を組み合わせるため、2つの柄を入れることができます。2つを重ね付けているような華やかな印象になります。
さらに、「トリニティリング」なら3本のフラットタイプの指輪が重なったデザインになります。すべてに柄を選んでも良いですし、2本だけに入れるなど自分たちの好きなようにカスタマイズできます。プアアリなど一部ハワイアンジュエリーの婚約指輪・結婚指輪を取り扱うショップではオーダーも行っているため、一度相談に行ってみると良いですね。

まとめ

いかがでしょうか?デザインやブランドにこだわるのも良いですが、意味をもった婚約指輪・結婚指輪もすてきですよね。一方、なかなか自分たちの望む意味合いのハワイアンジュエリーに出逢えないかもしれません。また、素人では柄の判別がつかないことも……。
ハワイアンジュエリーの婚約指輪・結婚指輪をお探しならば「プアアリ」がおすすめです。日本でも珍しいハワイアンジュエリー専門のショップなので、自分たちの込めたい願いを相談すれば、ピッタリの指輪を選んでくれるでしょう。

写真協力=プアアリ