ハワイアンジュエリーの総合情報サイト

ウクレレの魅力4 ウクレレ・ロクさん(ウクレレ講師)

 ウクレレ・ロクさんは、初対面なのに何だかどこかで会ったことがあるような、懐かしさを感じる人です。ハワイアンのイベントに引っ張りだこで、真っ黒に日焼けして、アロハシャツがよく似合います。ウクレレ教室の開かれている高崎駅前のホテルまで、ハワイアンジュエリーのリングとブレスレットを身につけて、取材に行ってきました。
ukurere2

身近な曲が弾けて、歌と演奏と両方できるのが
ウクレレのよいところです

 高崎駅前のホテル、NHK文化センターの教室にお邪魔すると、ハワイアンジュエリー物語の取材ということで、ハワイアンを合奏で数曲奏でてくださいました。15名(女性8名、男性7名)の生徒さんですが、大きな音に大きな声がでていて、ともかく楽しそうです。昼下がりのひと時、音楽が明るくて、とっても気持ちよくて、何だかうっとり眠くなってしまいました。ロクさんにハワイアン音楽の魅力を尋ねると、気持ちがやさしくなることじゃないかな、と。演奏していても、気持ちがやさしくなるのだそうです。
 
 ロクさんがウクレレに出会ったのは、大学時代。折しもムード歌謡ブームで、今でもロス・アモーレスという名のバンドで演奏活動をしています。だから教室でも、ハワイアンのスタンダードはもちろんやりますが、そのほか何でもありです。この日も『ろくでなし』(ウクレレだと蓮っ葉な感じがしません)や、『夜来香』は「色っぽくやってくださいね」、フォークのスタンダー『遠い世界に』など、次々に練習していました。

 受講生の方にどんなところが楽しいのか伺うと、身近な曲が弾けて、歌と演奏と両方できるのがいいとのこと。また他の方は、みんなで一緒にやるのがいいとも。開講以来10年ずっと続けているという80代半ばの男性は、ウクレレを追求しているのだそうです。
 初心者には比較的簡単に曲が弾けるようになり、10年、20年と続けるならそれなりに奥は深いのがウクレレだという、ロクさんの言う通りでした。

音が軽い、持ち運びが軽い、気軽に始められる敷居の低さ――
ウクレレの魅力は、「軽いこと」だとロクさんは言います

 ウクレレの魅力は、「軽いこと」だとロクさんは言います。音が軽い、持ち運びが軽い、気軽に始められる敷居の低さ。そしてもう一つの魅力は、友達ができることだと言います。他の楽器のレッスンは1対1か、せいぜい4~5人。でもウクレレは20人くらい一緒にレッスンできて、みんなでやる楽しみがある。そして、出前で演奏するのも簡単、呼ぶ方も気軽に呼べる、会場ではお客さんに一緒に歌ってもらえる。そんなわけで、ロクさんのウクレレ教室は出張しての演奏活動が活発です。それもロクさんの教室の人気の一つです。
ukurere3

 またハワイで行われるウクレレピクニックというイベントに、ロクさんは毎年参加しています。教室の受講生の方も希望の方は、一緒に本場ハワイの風に吹かれながら、演奏を体験出来ます。コンクルールもあるそうです。

 昭和30年代のハワイアンブーム、40年代のウクレレブーム、そしてまた現在の大きなハワイアンブームと、すべて経験しているロクさん。ここ数年、特にハワイアン人気が盛り上がっているのをとてもうれしく思っています。 

 ロクさんがウクレレを習い始める人にいつも言うのは、ウクレレを楽しんでもらいたいということ。そして、せっかく始めたんだから、棺桶にウクレレを入れてもらえるほど、好きになって欲しいということだそうです。

 ロクさん愛用のウクレレは、工房でもうダメだと言われたものに、自分であれこれ手を入れたオリジナルで、竹が張ってあったり、着物地が張ってあったり、愛着の限りを感じます。

 ウクレレに出会って50余年、ウクレレがロクさんの人生を豊かに、豊かにしています。

ukurere1

講師プロフィール
ウクレレ・ロクさん
昭和18年生まれ。大学のサークル活動でウクレレに出会う。
以来サラリーマンのかたわら、アマチュアミュージッシャンとして、演奏活動を続ける。

定年退職後、趣味で続けてきた演奏活動の延長で、ウクレレ教室を開催。
ウクレレは好きでやってきただけで、音楽教育を受けたことも、誰かに師事したこともない。
年間50回ほどの演奏活動と、自身の教室の他、学校での指導なども行う。
みんなに喜ばれるのが生きがいで、ウクレレを続けている。

教室データ
①教室名        ロクさんのウクレレ教室
②場所と生徒数     前橋、伊勢崎、太田、大泉のほか、NHK文化センターを2教室。
               各教室20名程度
③主なコースと料金   月2回2000円~
④教室の特長      他所での演奏活動が活発、イベント、施設訪問等
⑤代表教室の住所・電話番号、URL
            群馬県前橋市二之宮町474-1  ☎027-268-2795
            https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_444076.html
⑥代表者氏名      ウクレレ・ロクさん、こと内田六次
⑦その他特記事項    初心者には楽器の無料貸与あり。
            NHK文化センター講師、NPO法人「群馬ミュージックセラピー」理事長



akala
ハワイアンジュエリーファンのエピソードと写真を大募集!
「ハワイアンジュエリー物語」では、ハワイアンジュエリーファンの投稿を募集しています。
結婚指輪や婚約指輪、ブレスレット、ネックレスなど、大切にしているハワイアンジュエリーにまつわるエピソードや思い出ならなんでも結構です。文章なら500文字以内、自慢の写真なら何点でもかまいません。素敵なエピソードや写真は、順次このサイト内に掲載いたします。お問い合わせからアクセスしてください。写真の添付ファイル送付の場合は、penlife@pep.ne.jpまでお願いします。

写真協力/プアアリ