ハワイアンジュエリーの総合情報サイト

全国のハワイアンカフェを食べ歩く 第11回

Hawaiian Cafe & Bar
Tee-Tee  東京
●最寄り駅 東急 田園都市線/大井町線 二子玉川 徒歩4分

二子玉川に新しいスタイルの
ハワイアンカフェがオープンしました!

海外旅行に行くと、いつもはあまり朝ご飯を食べない人でも、
ゆっくり時間を使いながらしっかり食べませんか?

しかも、そういうブレックファストってなんだかとっても美味しいですよね!
日本に居ても、少し早起きをして朝ごはんを楽しんでもらいたい――
ということで、朝の7時にオープン。

またお腹がいっぱいになるランチと、夜は雰囲気たっぷりのディナーも定評あり。
こんなコンセプトのハワイアンカフェ&バー「Tee-Tee」が
東京・二子玉川にオープンしました。

場所は、オシャレな街「二子玉川」の駅から高島屋の西館横の路地添いに歩いて4分。
カフェのオーナーさんにお話しを伺ってきました。

cafe11_01

まるで海辺にいるかのような心地よい白が基調

cafe11_02

白砂が似合いそうな外観。
店内に一歩入ると、「ハワイアンカフェ」と聞いてイメージしていたハワイアンカフェとは全く違ったテイストに驚きます。

入ってすぐのところに、まるでハワイのホテルやお店でよく見かけるような洗練されたハワイアングッズが並びます。
バイヤーが現地で買い付けた正規品で日本では手に入らない物がいっぱい。

わざとらしいハワイアンな柄やグッズは一切なく、驚くほどスッキリした店内。唯一あるとすれば、シンプルなalohaと書かれたクッションがソファにポンと置かれているぐらい。

そして、流れているBGMはウクレレや、ハワイアンミュージックではなく、ハワイの本物のFMラジオ。まさしく現地に居るかのような錯覚さえ起こしてしまいそうなほど、今のハワイを再現しているカフェなのです。

店舗に置いてあるインテリアや飾りは、ハワイのトレンドのものだそう。
リアルなハワイアンを伝えたい――そんなコンセプトがありありです。
最新のハワイ情報をゲットできそうですよね!

白とウッディな店内や、オジリナル商品のデザインは全てオーナーさんがされたそうです。お店のロゴのホヌの中はハートマークになっていますよ!
オーナーさんは、「いつかこのホヌをハワイアンジュエリーにしたいな」と語っておられました。

入り口では、Tee-Teeのオリジナルグッズ、まるでティファニーのような気品あるTee-Teeのオリジナルカップも販売されています!

cafe11_03

朝の時間もゆっくり、ごはんを楽しむ生活をしてほしい

 朝というと、バタバタとして何のゆとりもないまま、子どもを送り出し、または仕事に大急ぎで向かう。そんな日々を送っていないでしょうか?
たまには1時間でも早く起きてみたらどうでしょう?

1時間早く起きて、早く身支度をしてお出かけしてみると、そこからダラダラした1日のスタートではなく、充実した1日を送れそうな気がしませんか?

 「Tee-Tee」は朝の7時からオープンしているので、朝食をじっくり楽しむことができますよ!
最近では、出勤前のOLさんやご年配のご夫婦、若いご夫婦が出勤前に寄って朝ご飯を食べていく。そんなちょっとした贅沢時間を満喫している人たちが増えてきたそうです。

 お仕事をしている夫婦にとっては、仕事から疲れて帰ってから夫婦が一緒に時間を過すことが難しいこともありますよね。
それなら、朝、出勤前におしゃべりしながら、ゆっくり夫婦で朝ご飯を楽しむなんてステキですよね!

 また、違う客層で人気があるのはランチタイム。二子玉川に行ったことがあるならご存知と思いますが、若いママがたくさん居ます。お昼は、情報にツウな若いママさん達が集います。また、席を予約してランチを楽しむママ会なんかも開かれているようですよ。

 ゆったりスペースなので、赤ちゃんを連れていても気軽に入れるのが嬉しいですよね。
主婦の集いでは、昼間からスパークリングワインを楽しむ人たちも居るのだとか。お洒落ランチを楽しめそう。

「Tee-Tee」のこだわりぬいたメニューは本物の味

 「Tee-Tee」はメニューを見ると、あれ? と思う人もいるかもしれませんが、品数が少ないのです。

それにはちゃんと理由がありました。

「Tee-Tee」のシェフは、フランスでも腕をふるっていた経験を持つシェフ。

 オーダーして運ばれてくる料理を見ると、うなずけます。なぜなら、見て美しい、食べておいしい。しかも繊細な盛りつけは、まさにフレンチも手がけていたシェフならでは。

 こだわり抜かれ試作を重ね、OKとされた品物しかメニューにあげない! という頑固なシェフがいるからこそ本物の味がここにあります。

 そして、今もそれは現在進行形で、おいしいお料理を追求するシェフが新メニューの試作を繰り返している最中なのです。なので、突如としてまた新しいメニューが登場するその時が待ち遠しいですね!

 さて、オススメメニューでもご紹介しますが、私もお食事をいただいてきました!
 一番のオススメ商品であり、極上のオランディーズソースがたっぷりのっているエッグベネディクト。
朝から元気がいっぱいになること間違いなし。

 おすすめしたいドリンクはプランテーションアイスティー(650円)。
甘さとパイナップルの香りが絶妙にマッチした夏にピッタリなティーをぜひ飲んでみてくださいね!

cafe11_04

おすすめメニュー♪

こちらが、先ほどご紹介した

エッグベネティクト♪ 1,380円
フォークを入れてしまうのがもったいないほどきれいなプレートですが、
思いきってエッグベネティクトにナイフを入れてみると、
トロ〜ッと中からポーチドエッグの黄身が出てきます。ハムとマフィンと試作を重ねたというオランデーズソースが混ざり合って、絶妙な美味しさが口の中に広がります。
ぜひ、2つの隠し味をあててみてくださいね!

cafe11_05

こだわり卵のチーズオムレツ 1,280円
  
黄身の色が鮮やかなこだわりの卵をふんだんに使ったオムレツ。
トロトロの卵と、トロトロのチーズのハーモニーをお楽しみください!

cafe11_06

フレッシュベリーのパンケーキ  1,180円

やっぱりハワイと言えばパンケーキ! 定番のベリーのパンケーキはお腹がいっぱいでも、やっぱり別腹で入っちゃいます。よつ葉のバターミルクがたっぷり含まれているそうですよ! 女子会には鉄板ですね!

cafe11_07

ピニャコラーダ  780円

やっぱり南国と言えばピニャコラーダ♪ しかも、ラム酒入りのカクテル・ピニャコラーダとノンアルコールのピニャコラーダBabyがあるので、お子様と一緒に楽しめます。ココナッツミルクと、パイナップルのテイストがやみつきになること間違いなし。

cafe11_08

編集後記
 若い店員さんたちも多く、活気あふれる「Tee-Tee」。昔のイメージとは違う、今のハワイをお届けしたい。
そんなコンセプトで作られた店内は、とても新鮮でした。ぜひ、いつもよりも早起きして、朝ごはんをのんびりと主人とデートがてら楽しみに行きたいな〜なんて思いました。

 そして、お食事をガッツリ食べた後には、ゆっくり二子玉川の河川敷を散歩しても気持ち良さそうですよね。おいしい朝ごはんをしっかり、というオーナーさんの言葉が心に響きました。週末は混み合うそうなので、週末に行かれる方は予約をしてくださいね!  
 ぜひ、リアルハワイを感じてください。

お店情報Hawaiian Cafe & Bar
Tee-Tee
●最寄り駅:東急田園都市線/大井町線 二子玉川駅
営業時間;月〜木 7:00〜19:00
金・土日祝 7:00〜21:00
     
代表者:月森健一さん
HP: http://cafe.tee-tee.jp


全国のハワイアンカフェでステキなお店があったらご紹介ください。自薦他薦は問いません。「お問い合わせ」からアクセスしていただき、お店の特長などワンポイントコメントがあると助かります。「ハワイアンジュエリー編集部」