ハワイアンジュエリーの総合情報サイト

フラの魅力9 全国スクール発 魅惑のフラガールたち 鈴木淳子 先生

hula009_01

” Hula is an expression of pure heart ”
=「 フラは心で踊るもの 」

田園都市線「用賀」の駅から徒歩5分のところに、道路に面したガラス張りのフラ教室「ワイアーヌエヌエ」があります。時折、道行く人たちが、中で優雅に踊るフラダンサーたちを、足を止めて笑顔で眺めている姿を目にしました。そんなステキな踊りをする生徒さん達がレッスンする中、取材にお邪魔しました。今回、インタビューにお応えしていただいたのは、フラの教室を始めて20年という鈴木淳子先生。お会いした瞬間に、アロハなスピリットを感じました。初めてお会いしたのに、そうでないような温かい人柄にあっと言う間に飲み込まれ、とても楽しい取材の時間を過させていただきました。「フラはその人自身の内側が流れでてくるもの」――クムフラであるチンキー・マーホエ氏の教えが、内側から流れ出ているようでした。とてもステキな鈴木淳子先生との出会に幸せを感じました。

フラ教室は始めて20周年を迎えます

Q.フラを始めたきっかけは?

A.きっかけは、もともと踊ることが好きだったので、フラメンコか社交ダンスを習いたいなと考えていました。そんな時に、フラダンスの講師をしている友人に誘われて、彼女の発表会を観に行きました。すると、ステージで踊る姿がとても美しくて感動し、すぐに入会しました。それが、フラとの出会いでした。

Q.その後、いつ独立されましたか?

A.3年後に独立しました。
きっかけは、当時年に一度行われていたクムフラ チンキー・マーホエとマカハサンズのショーを見に行き、クムフラ チンキー・マーホエの踊りに衝撃を受けたこと。
独立と同時に訳詞の勉強会に通っていたのですが、その勉強会で知り合った方からクムフラ チンキー・マーホエを紹介していただきました。
雲の上の存在だと思っていたクムフラ チンキー・マーホエを師としてフラが出来ることは本当に夢のようで、この出会いには運命を感じました。

Q.チンキー・マーホエ氏の教えとは具体的にはどのようなものですか?

A.フラとは、フラの美しさを形だけで表すのではなく、踊るその人の内から表現されるものだという考え方です。ハワイアンソングには、ハワイの自然や歴史や、人々の想いが繊細に書かれています。その歌詞をしっかりと理解して、情景を思い浮かべながら踊るということです。

hula009_02

Q.今は200名もの生徒さんを抱える大きなハラウに成長したかと思いますが、その中で大切にされているものは何ですか?

A.もともと大きなハラウにしよう、なんて考えたこともなかったので、小さな教室を大切にしてきました。生徒達にも恵まれて、一度も苦労を感じたことも辞めようと思ったこともありません。フラが楽しくてハワイが大好き、ハラウが大きくなくても純粋に踊りたい、という気持ちだけで続けてきたら、今の規模になっていました。伝説のクムフラのダリル・ルペヌイの残した遺産であると言われている、私のクムフラである、チンキー・マーホエの指導で、フラのスタイルを構築してきました。そのハワイの歴史と伝統に根ざしたフラの心をみなさんに伝えられるよう、そのことを大切にしています。

Q.最後に、フラをこれから始めたい人にひと言お願いします。

A.フラは本当に楽しいものです。20年続けて下さっている方も居て、今ではその方は84歳になりますが、とっても若々しくてお元気です。フラはいつまでも続けることのできる踊りです。
Alohaのあいさつで始まりMahaloで終わるレッスンは和やかで充実した一時間を過ごしていただいています。
ご見学や無料体験レッスンも随時受付けておりますので、是非お気軽にお越しいただき、実際にフラの楽しさや魅力に触れていただきたいと思います。

hula009_03

〜編集後記〜
フラの先生になる前はジュエリー関係のお仕事をされていたそうで、先生の胸元にはステキなハワイアンジュエリーが輝いていました。ハワイアンジュエリーのペンダント、とてもお似合いでした。指輪やブレスレットもお持ちのようです。
 取材に伺ってから家に帰ってすぐに、先生のクムであるチンキー・マーホエ氏が2013年にメリモナークで優勝した踊りを見てみました。見た瞬間に全身に鳥肌がたちました。鈴木先生が衝撃を受けて「この方に習いたい」と思った気持ちがよく分かりました。
 独創的な素晴らしいフラ、またこの素晴らしいクムから流れ出るフラを継承している鈴木先生のハラウに、私も行ってみたくなりました。

鈴木淳子先生プロフィール
伝説のクムフラ、ダリル・ルペヌイの残した遺産といわれる、現在活躍中のクムフラ、チンキー・マーホエに指導を仰ぎ、フラスタイルを構築してきました。 ハワイの歴史と伝統に根ざしたフラの心を正しく伝える事を念頭に、フラの美しさを形だけではなく心から表現できるよう心がけています。
2001年にクムフラ チンキー・マーホエよりハワイアンネームを授与。
主宰 鈴木 淳子 コンペ出場履歴
・キングカメハメハ フラ フェスティバル コンペティション ハワイ大会 2001 4位

・キングカメハメハ フラ フェスティバル コンペティション ハワイ大会 2002 4位

・キングカメハメハ フラ フェスティバル コンペティション ハワイ大会 2003 3位

〜ハラウ コンペ出場履歴〜

・カラカウア フラフェスティバル コンペティション ハワイ大会 2006
・クプナグループアウアナ 第二位
・ワヒネグループアウアナ 第三位
・ワヒネグループカヒコ 第二位
・イアオエエカラー フラフェスティバル コンペティション 2009
・クプナグループアウアナ 第二位
・クプナソロアウアナ 第二位
・カウアイモキハナ フラフェスティバル コンペティション 2012
・クプナグループアウアナ 第二位

●教室インフォメーション
①教室名:ワイアーヌエヌエフラスタジオ
②生徒数:約200名
③主なコースと料金:本校用賀スタジオのレッスンでは初級・中級・上級クラス有り。
入会金 全クラス10,000円
月謝
初級 10,000円
中級 12,000円
上級 15,000円

また、分校が上野、目黒、横浜などにあり、ほかスポーツクラブなどでもレッスンがありますので、詳細はHPにてご確認ください。

④教室の特徴・宣伝
初級・中級・上級と分かれていますが、クラスは若い人も、年配の人もミックスで行っています。無料体験・見学は随時受付しています。

⑤住所:東京都世田谷区玉川台2-3-16
        電話:03-3700-5537
        Mail:info@waianuenue.com
        URL:http://waianuenue.com

⑥代表者名:鈴木淳子

⑦その他特記事項
鈴木先生のクラスは、用賀の教室にて
火曜日中級・木曜日中級・上級・養成クラス
土曜日初級が2回となっています。
他のクラスは専属の講師が担当


「ハワイアンジュエリー物語」では、今後も全国のフラ教室で活躍する魅惑のフラガールたちをインタビュー等で定期的にご紹介していく予定です。取材希望の教室関係者の方がいらっしゃいましたら、「お問い合わせ」よりご一報ください。自薦他薦を問いません。