ハワイアンジュエリーの総合情報サイト

フラの魅力5 全国のスクール発 魅惑のフラガールたち 清水せい子さん

フラ歴は20年、教室を開いて13年

今回ご登場いただく清水せい子先生のフラ歴は20年、
東京の恵比寿、湘南(逗子、辻堂)や高崎にも教室があり、
最初の教室を開かれてから13年経つそうです。
数多くのイベントにも参加されてTVでも紹介されています。
恵比寿の教室に行かれる時は、
なんとプアアリ本店の前をいつも通って教室まで通っていらっしゃるそうです。
そんな経緯もあり、今回のインタビューも快く引き受けてくださいました。
shimizu_p
はじめは、うちなんかで良いんですか?
と緊張されていた清水先生でしたが、
フラやハワイのお話をしていただいているうちに緊張もほぐれ、
いろいろ伺うことができました。
インタビューの中では清水先生のフラに対する情熱やハワイを愛するお気持ちが
ひしひしと伝わって
私もフラを体験したくなっちゃいました。

ジョニーラムホーのフラに魅せれてフラの世界に入りました

――フラダンスを始めたきっかけは?
清水先生「学生の頃の留学がきっかけです。はじめからフラにはまったわけでなく、ハワイの様々な文化を体験して、最終的にフラの聖地ハワイ島ヒロで出会った、ジョニーラムホーのフラに魅せれてフラの世界に入りました」

――スクールの特徴、カラーは?
清水先生「私が師事しているヒロのクムフラ、ジョニーラムホーのスタイルのフラを教えています。フラというとゆったりした動きが特徴的ですが、彼のフラはハワイの伝統的な生活文化、塩つくりやロミロミなどの動きを取り入れたりするので、かなり激しく動き、独創的なスタイルを持っています」

――生徒さんも戸惑われるのではないですか?
清水先生「はい。はじめは動きが多く戸惑われますが、だんだんと慣れてくると楽しんで踊ってくださっていると思います」

――今後の展開は?
清水先生「現在は年1回のハワイでの研修に、発表会なども行っています。教室も現在の状況を大切に維持しつつ、高崎などの地方へは体験教室などを通じてフラを広めていきたいですね。ただやみくもに広げるつもりはありません」

――最後にハワイの魅力は?
清水先生「南の島特有の甘い香りや、温かい気候、なんといっても自然の豊かさですね。特にハワイ島は本当に素晴らしい自然があります」

ハワイの文化はまだまだ奥が深い!

清水先生はとても優しい品のあるお声で、ハワイの魅力、フラの魅力について語って下さいました。5人の先生を率いる教室の代表者でもいらっしゃるので、恵比寿の教室にいらっしゃるのは火曜日だけというお忙しい中を、丁寧なご対応をしていただき感謝しております。また、プアアリのジュエリーも大好きでよく購入されているということでした。
フラにご興味のある方は、体験レッスンなどもおこなっているそうですので、HPやブログでご確認ください。私はフラは見るほうが専門で、踊りたいとは思っていませんでしたが、今回の取材で、「クム」「アラカイ」などの言葉を覚え、フラへの知識もちょっと増えたので少し身近に感じるようになりました。
ハワイの文化はまだまだ奥が深そうです。フラを通して、もっといろんな事を知れば増々ハワイが好きになりそうです。
それにハワイの言葉やモチーフの意味を知れば、指輪やブレスレットなどのジュエリーの模様も特別なものになるはずです。
ハワイの文化や想いを刻めるハワイアンジュエリーってとても素敵ですね。

取材協力:「HALAU NaPua ‘Ala Onaona」 (ハラウ ナプア アラ オナオナ)
代表者/清水せい子
http://www.napua.jp/schedule/index.html(5月サイトリニューアル予定)
■所在地
〒150‐0013東京都渋谷区恵比寿1-1-6ヱビスオークビル1-2F
TEL/FAX 03-3446-0236
逗子、辻堂、高崎にも教室あり。

■交通     
恵比寿本校JR/東京メトロ恵比寿駅
■レッスン時間
11時~21時30分
<レッスン内容により時間の変動があるのでHPを参考にして下さい>
■主なコースと料金
入会金一般:10,000円 子供:5,000円
<恵比寿スタジオ月謝(税抜)>
大人60分クラス8,000円、75分クラス10,000円、90分クラス12,000円
ケイキ初級(60分/月3回)4,000円、ケイキ大会クラス(80分/月3回)5,300円
ジュニアクラス(60分/月4回)6,000円
その他教室の月謝はHPをご参考下さい。
■レッスン内容 年齢技術別に分かれた少人数のクラス制になっていて、その方のライフスタイルに合わせたクラスを選択できます。
■教室の特徴 日本で本場のフラが体験できるように心がけていて、毎年1回はハワイ本土に研修にいくツアーがあります。



「ハワイアンジュエリー物語」では、今後も全国のフラ教室で活躍する魅惑のフラガールたちをインタビュー等で定期的にご紹介していく予定です。取材希望の教室関係者の方がいらっしゃいましたら、「お問い合わせ」よりご一報ください。自薦他薦を問いません。(「ハワイアンジュエリー物語」編集部)