ハワイアンジュエリーの総合情報サイト

【全国のハワイアンカフェを食べ歩く】第3回:カフェカイラ(千葉県)

【全国のハワイアンカフェを食べ歩く】第3回:カフェカイラ(千葉県)

本場の「ハレアイナ賞」金賞を受賞した味に関してはお墨付きのレストラン

ハワイアン料理、特にパンケーキが今若者の間でブームになっている。また都内を中心に本格的なハワイアン料理を出すレストランを展開する企業も増えてきた。「ハワイアンジュエリー物語」では、その背景を探るべく、都内でも有名なハワイアンレストラン、カフェカイラの舞浜店を取材させていただいた。
 

ハワイ現地では噂が噂を呼びたちまち大評判の店に!

カフェカイラは東京都内に表参道店、舞浜店【東京ディズニーランド施設内)の2ヵ所とハワイのホノルルに本店を構える、本格的なハワイアンレストランだ。
また栄えある「ハレアイナ賞」金賞を受賞した、味に関してはお墨付きのレストランである。ハワイ語でハレアイナとは「食べる場所」すなわちレストランという意味をあらわす。
1994年にスタートした「ハレアイナ賞」は、ハワイの雑誌「ホノルル・マガジン」が主催するグルメ賞だ。読者の大多数はハワイ住民で、その読者の投票によって決まるのだから、最も地域住民(ハワイの人々)の指示を受けている、ハワイアンレストラン中のハワイアンレストランであると言えるだろう。

料理へのこだわりは半端なものではなく、出来る限り地元ハワイの食材と、オーガニックのものを取り入れるよう心がけているそうで、多くのメディアにも取り上げられており、ハワイ本店のオープン時間7:00にはすでにたくさんの人が詰め掛け、行列ができているそうだ。

カフェカイラのカイラはハワイのレストランのオーナーの名前で、元は小学校の教師だったカイラさんは、もっとハワイのおいしい料理を国内外の人々に食べてもらいたいと、小さなレストランを開業した。噂が噂を呼び、たちまち大評判の店となり、そこを訪れた日本のカフェカイラのオーナーの方がいたく感動し、日本にも出店をということにつながったという。
広報担当の坂上さんにお話を伺った。
 

当店人気No.1メニューは、カイラ・オリジナル・パンケーキ(トッピング全部のせ)です

――レストラン開業のきっかけ・年数は?

坂上 ハワイ本店は2007年に開業しました。日本には 2012年7月に初上陸となります。きっかけは、ハワイのグルメコンテストで金賞を受賞したカフェカイラの料理と、オーナー、カイラさんのホスピタリティーに深く感動し、是非日本の方にもカフェカイラを楽しんで欲しいと当社の代表がカイラさんに交渉をさせていただき、日本への誘致に至りました。

カイラさん

――お店のコンセプトとメニューの特徴は? お勧めのメニューがありましたら、お名前と価格を教えてください。

坂上 お店のレシピは、ほとんどのメニューがハワイ本店と同じレシピで作成しています。内装やサービスにも まるでハワイに来たように、お客様に楽しんでもらえるよう工夫しています。当店人気№1メニューは、カイラ・オリジナル・パンケーキ(トッピング全部のせ)で税込2300円です。

パンケーキ

――今後の展開は?

坂上 昨年8月に日本での2号店を東京ディズニーリゾート内商業施設イクスピアリに出店致しました。今後も 期間限定メニュー、日本店限定メニュー等もオーナーのカイラさん監修のもと提供していく予定です。

――お客様の層は?

坂上 女性の方が多いですが、年齢層は幅広くご利用頂いています。また立地からか海外のお客様、日本全国遠方からのお客様も非常に多くご利用頂いております。


店内は非常におしゃれで清潔感あふれる、デートにも家族向けにも、また年輩の方も落ち着いて食事ができる雰囲気の素敵な空間である。またメニューもパンケーキだけでなく、オムレツ、ロコモコやケサディーヤ、ドリンクはアサイジュースが味わえるなど、ハワイらしさが満喫できる内容である。

アサイジュース

また今回の取材で初めて知ったのだが、パンケーキはてっきり、アメリカが発祥の地で、それをアメリカに占領されるようになってから、ハワイアンが取り入れるようになった料理だとばかり思っていたが、逆であった。
パンケーキは5世紀ごろから地元ネイティブハワイアンが祭事に使うときに作った料理だそうで、その歴史は驚くほど古い。それから、一般家庭でも気軽に食べられるようになったのは、17世紀ごろだそうで、それまでは特別な日以外は食さなかったそうだ。

焼く際にベーキングパウダーを使うのをホットケーキ、使わないのをパンケーキと呼ぶ説もあるそうだが、現在ではホットケーキはどうやら和製英語らしく、日本以外はすべてパンケーキと呼ぶのが一般的らしい。カフェカイラのパンケーキは評判の味だが、焼く際に油やバターを一切使わない、とてもヘルシーなもので、パンケーキそのものの素朴な味を大切にしているという。その分、トッピングは“宝石箱のような美しさ”を目指しているそうで、本当にお客様のもとに運ぶと、「うわ―、キレイ!」と歓声が上がることがしばしばだそうだ(画像を参照)。

カフェカイラは現在ディズニーランド施設内の舞浜店に非常に力を入れている。
ディズニーランドを訪れる予定の方、ぜひカフェカイラに立ち寄り、本場でもお墨付きのハワイアン料理に舌鼓を打ってはいかがだろうか。

基本データ

店名 カフェカイラ舞浜店
アクセス 〒279-8529 千葉県浦安市舞浜1-4 東京ディズニーリゾート内商業施設イクスピアリ
●最寄り駅 [電車]JR舞浜駅(南口)改札から徒歩2分
[車]首都高速9号線~湾岸線
「浦安出口」「葛西出口」から降りて約5分
電話 ☎050-5807-3402
URL http://www.cafe-kaila.tokyo/
営業時間 【平日】9:00~21:00(ラストオーダー 20:00)
【土曜日・日曜日・祝日】8:00~21:00(ラストオーダー 20:00)
定休日 不定休

全国のハワイアンカフェでステキなお店があったらご紹介ください。自薦他薦は問いません。「お問い合わせ」からアクセスしていただき、お店の特長などワンポイントコメントがあると助かります。

全国のハワイアンカフェを食べ歩く バックナンバー