ハワイアンジュエリーの総合情報サイト

Chapter8 ハワイの自然の恵みをモチーフとして取り入れた ハワイアンジュエリーの愛らしいアイテム ~あなたの「オンリーワンジュエリー」を選んで!

NaluPendant

プルメリア、ホエールテイル、マイレの葉、ホヌ、モンステラ……。
豊かな自然に恵まれたハワイだからこそ生まれたモチーフ。
ハワイアンジュエリーの愛らしいアイテムを、
あなたのファッションにコーディネート。
さまざまなモチーフの意味をかみしめながら、
あなたの「オンリーワンジュエリー」を選んでみてください。

婚約指輪、結婚指輪からコーディネートジュエリーとしても人気のハワイアンジュエリー。さまざまなモチーフにはすべて意味があり、リリウオカラニ女王由来の、あるいはもっと古くから受け継がれた伝統的なデザインは、世界の人々から広く愛されています。

ハワイアンジュエリーのモチーフには
すべて意味があります!

■プルメリア(Plumeria)
プルメリア
プルメリアの花言葉は「親愛」「恵まれた人」「陽だまり」「情熱」「気品」「魅力を引き出してくれる」など。フラや花嫁のレイにも使われるプルメリアは、甘くやさしい香りを持っていて、「神の宿る神聖な花」とされています。大切な人の幸せを願い、身を守る象徴的な花としても知られ、この花を身につけると魅力的になるといわれます。
モチーフとしてのプルメリアの意味は、「甘く優雅なプルメリアモチーフのハワイアンジュエリーで美しさと高貴さを演出」という記事で詳しく説明していますので、ぜひ読んでみてくださいね。

■ホイールテール(Whale tale)
shutterstock_117540142
ホイールテールが持つ意味は「幸運」「ラッキー」。ハワイでクジラに出会うことは珍しく、さらにクジラが飛び跳ねてテール(尾)を見ることができたらラッキーとされていることから、幸運を呼び寄せるモチーフとして人気があります。

■マイレ(Maile)
「神が宿る神聖な葉」「縁結び」「平和」「絆を強く結びつける」などの意味があり、大切な人との絆を表現します。また「神の足跡」とも呼ばれ、魔除けやお守りにも使われます。ハワイの結婚式では、新郎と新婦の手をマイレのレイで結び、「神聖なる結びつき」を表現します。
モチーフとしてのマイレの意味は、「ハワイアンウェディングには欠かせないマイレモチーフのハワイアンジュエリーで大切な人との絆を結びましょう」という記事で詳しく説明しています。

■ホヌ(Honu)
ホヌ
ハワイ語でウミガメのことをホヌといい、とても神聖な生き物とされています。幸運を運んでくれる「海の守り神」の意味があります。サーファーを鮫から守ったという伝説もあり、サーファーの守り神ともされています。危険や災いから身を守るお守りとして人気があるモチーフです。
モチーフとしてのウミガメ(ホヌ)の意味は、「神秘的な海の守護神ホヌモチーフのハワイアンジュエリーは大切な人を守ってくれる」という記事で詳しく説明しています。

■モンステラ(Monstera)
「水が湧き出る」という意味があります。モンステラは気候の変化に強く、枯れず、グングン育つため、ハワイでは「繁栄」「成功」「高成長」などの意味を込めたモチーフとしてよく使われます。大きな切れ込みの入った葉っぱの形が特徴的で、みずみずしく水分を蓄えるその姿は、凜とした生命力にあふれ、身につけると前向きな気分にしてくれます。

■ホク(Hoku)
ホクはハワイ語で星のこと。「人生という航海を導く海の星」の意味を持ちます。星は光の象徴でもあり、持つ人に明るい力を与え、自信を取り戻させてくれます。また悪を寄せ付けない象徴としての意味合いもあります。

■ナル(Nalu)
NaluPendant
ナルはハワイ語で波のこと。途切れることのない波には、永遠の愛や繰り返してチャレンジし成功をつかむ、という意味があります。幸運のお守りとして、身につける人に幸せが訪れますように、という願いが込められたモチーフです。

■アロアロ(Aloalo)
ハイビスカス
アロアロはハイビスカスのことで、ハワイ語では「神に捧げる花」を意味します。輝かしい未来や新しい恋を与えてくれるモチーフです。花言葉は「上品な美しさ」「繊細な美」「常に新しい美」「新しい恋」「信頼」などの意味があります。

(文・編集部)