ハワイアンジュエリーの総合情報サイト

愛用者の声「プアアリが好き」なわけ―4―(仮)

K.S様 東京在住 30代男性

voice14_02

リングの彫りの精密さは圧倒的でした!

僕がプアアリを選んだ理由は、ハワイアンジュエリーに詳しい友人が「ハワイアンジュエリーだったらプアアリっていうメーカーが一番だぞ」というアドバイスがきっかけでした。
マリッジリングをハワイアンジュエリーで作ろうって決めていたので、どこのショップにしようか迷っていたんです。
でも「本当かな?」って思って、ネットで検索してみたんですよね。
そのとき、プアアリの公式サイトや、実際にプアアリでオーダーメイドしたことのある人の口コミを見て、本当だって納得しました。
中でも公式サイトで、職人さんが実際にハワイアンジュエリーを作っている様子を映した動画や、名前は忘れましたが、マリッジリングなどを作るときに、客の立場に立ってわざわざ大変な作り方で作るという説明なんかを読んだとき、いいお店だなって思いました。
それに他のハワイアンジュエリーのサイトの商品も見たのですが、彫りの精密さが全然違うって感じたんですよ。
プアアリの商品は、これでもかっていうくらい素材一杯に模様が彫り込まれていますよね(笑)。でも、それがくどいかっていうと、そう感じさせないじゃないですか。むしろ「これぞ本物のハワイアンジュエリー!」っていう迫力みたいなものを感じたんです。
同じように思った人は多いみたいで、プアアリは他のメーカーより頭一つ抜けている、そんな印象を持ちました。

職人さんの一つ一つ丁寧に作っている様子が頭から離れませんでした

実際に、ショップに行ってみて商品を見ると、もっとすごいって感じましたね。
マリッジリングのために今の妻と一緒に行ったのですが、妻はもうネックレスやバングルなんかを見ては「ほしい!」と言ったり、目的を忘れるほど魅力的な商品がずらーっと並んでいるのは、圧巻! という感じでした。
プアアリの商品はどれも、放つ光が他より全然違うというか、古い言い方ですが「あか抜けている」って思いましたね。
でも予算がありますから、今だから正直に言えますが、プアアリよりも多少は安くオーダーメイドしてくれる、ショップもありました。
ネットで検索して上位に来るようなショップは、全部で5~6軒は回りましたね。
確かに予算的には他の会社にも取るべきものはありました。でも、「一生もの」って考えると、かなり迷ったんですよ。
と言うのも、最初に見たプアアリの公式サイトの、職人さんの一つ一つ丁寧に作っている様子が、頭から離れなかったんですよね。

プアアリのジュエリー職人の腕は確か。併設しているスクールの内容も日本有数といわれる

「一生身につける人のために、わざわざ作りにくい工法を選ぶのは、他のオーソドックスな工法よりはるかに丈夫で、つけた時のフィット感が全く違うからです」っていうような説明と一緒に、僕の頭に中にプアアリの良さが見事に刷り込まれたんですよ(笑)。
結局、多少予算をオーバーしたっていいじゃないか、そう思いプアアリに決めました。

プアアリを教えてくれた友人には本当に感謝です

僕たちが選んだのは、トラディショナルタイプというハワイアンジュエリーの本来の魅力を生かしたデザインでした。
その中でも、これだ! と思ったのは、18Kイエローゴールドとホワイトゴールドのツートンの真ん中に、ポイントとなるサファイアが埋め込まれているデザインでした。
今の普通のマリッジリングはサムシングブルーとなるサファイアなんかの青い宝石を、内側に隠した格好のデザインが圧倒的に多いんですよ。あまり華美でないシンプルなものが特に会社勤めをしている人にはいいからでしょうね。それに一般のマリッジリングは大体プラチナで作る人が多いと思うんですが、プラチナに青い宝石はあまり似合わないんですよ。

voice14_04

今時マリッジリングに金色を選ぶ人は少ないと思うんですが、プアアリのデザインは決してケバケバしくないし、上品に真ん中のサファイアを引き立ててくれて、会社につけて行っても違和感はないだろう、そう思わせてくれるものでした。
プアアリに何度も足を運び、相談から始まって出来上がるまでの工程を通して思ったことは、メード・イン・ジャパンで、あのクォリティーの高さだったら、むしろ安いんじゃないかってことでした。
僕は営業ですから、当然その指輪を身に着けて、取引先なんかにも行くんですが、担当者が女性の方だった場合は、「その指輪、素敵ですね」って言われることが多いんです。
ハワイアンジュエリーはまだまだ一般的ではないかもしれませんが、ハワイアンジュエリーのモチーフの意味やそんなものは知らなくても、十分に人の目を引き付ける魅力的な商品を提供してくれるのがプアアリだと思います。
僕自身も手を見るたびに、これにして良かったな、としみじみ感じます。
見ていて飽きないんですよね。
最初に「ハワイアンジュエリーならプアアリだぞ」と教えてくれた友人には、本当に感謝です(笑)。

voice14_03

(掲載画像はイメージです)
写真協力:プアアリ http://www.puaally-hawaii.com