ハワイアンジュエリーの総合情報サイト

甘く優雅なプルメリアモチーフのハワイアンジュエリーで美しさと高貴さを演出

甘く優雅なプルメリアモチーフのハワイアンジュエリーで美しさと高貴さを演出

ハワイの花と言えば、ハイビスカスを思い浮かべる人が多いかもしれません。でも、プルメリアのことを忘れないでください。ハワイ通の間では、ハイビスカスと同じくらい有名なんですよ。
ホノルル空港に降り立つと歓迎の証として首にかけてくれるレイ。あの花がプルメリアです。5枚の花びらを持つ愛らしい花で、この5枚はそれぞれ「ALOHA」の文字を表わしているんですよ。まさにハワイの人々のおもてなしの心が象徴されているのです。可憐な乙女のようなプルメリアの香りは甘く、ハワイまでの長いフライトの旅の疲れをやさしく癒やしてくれますよね。
ハワイ系商品パッケージのイラストやファブリック類の図案としてもお馴染みの存在です。
ネイティブハワイアンは、この花を神の愛が宿る神聖な花として様々な場面で使ってきました。各種の儀式には欠かせない存在です。
プルメリアはレイだけではなく、髪飾りや、ハワイアンジュエリーやハワイアンキルトのモチーフとしても親しまれている、女性の守り神的な花です。プルメリアを身に着けた女性は不思議に美しさが増すといわれており、女性にうれしい魔力を秘めた花なのです。
今回は、ハワイアンジュエリーのモチーフの定番として人気の高い、このプルメリアの魅力についてご紹介します。

プルメリアってどんな花なの?

プルメリアの5枚の花びらは白い楕円形をしており、中央が黄色いものが一般的ですが、赤やピンク、黄色など様々な色と種類があり、観賞用としても広く栽培されています。
プルメリアという名前は、中米、南米に赴き、アメリカ大陸の植物を研究したフランスの植物学者シャルル・プリュミエ(1646~1704)の名前にちなんでつけられたといわれています。英語では別名もあり「temple tree」(寺院の木)とも呼ばれています。プルメリアが熱帯地域の寺院に多く植えられていたことが由来だとされています。
キョウチクトウ科に属するプルメリアの花から抽出される精油は「フランジュパニ」と呼ばれ、甘くて清楚な南国の花の香りがします。こちらは、16世紀イタリアのフランジュパニ公爵が革手袋の香りつけとして作った香りに似ているためだそうです。
インドやカンボジアなどでは、神々への捧げ物として宗教儀式に使用されてきました。
今では、その上品な花の香りから香水や石鹸・化粧品類などに幅広く用いられています。
フランジュバニの香りは、ストレスや神経疲労、落ち込み、抑圧感といった精神に影響を与え、肉体的にも、血行不良や冷え性、頭痛などに効果があるそうです。

プルメリアが意味するものは、ずばり、「愛」。また、花言葉は「気品」「親愛」「魅力」です。
プルメリアの花言葉

愛らしい形のプルメリアには、どこか気品を感じさせる佇まいを感じさせます。神聖な花でもあることから、神々しく上品なイメージがあるのです。

ハワイアンジュエリーのモチーフとしてのプルメリア

その甘い高貴な香りから、世界中で愛されているプルメリア。
プルメリアの花の形のアクセサリーは、数あるハワイアンジュエリーの中でも女性らしく品のあるデザインです。
ロマンティックで神聖さに満ちあふれていることから、マリッジリングやお守りとしてのネックレスやペンダント、ブレスレットにするにはもってこいのモチーフだと言えます。
マリッジリングにプルメリアの花をリクエストするカップルはとても多いそうです。

日本は大人気のハワイアンジュエリーでも、ダントツに人気のあるモチーフのひとつがこのプルメリアなのです。
プルメリアをモチーフにすると、「大切な人を思う愛」という意味になるそうです。
まさにマリッジリングにピッタリではありませんか。
プルメリアをモチーフにしたハワイアンジュエリーの結婚指輪

プルメリアの指輪の一例です。とても気品があると思いませんか。
また何かを信仰している方は自分へのご褒美としてネックレスに加工して身に着ける方も多いそうです。

清楚な美しさがあるプルメリアのモチーフのネックレス

こちらはプルメリアのモチーフのネックレスの一例。可憐で女性らしく、清楚な美しさがあるデザインですね。
プレゼントとして、まだお付き合いしたての彼女に贈ったら、きっと喜ばれるのではないでしょうか。

プルメリアは、もちろん女性だけが恩恵を受ける花ではありません。神の神聖なる愛の象徴の花なのですから、男性もまたハワイにはまった人、ハワイアンジュエリーの美しさに魅了された人なら身につけたいものです。
そんな男性にはバングルなどがお勧めです。
プルメリアとハワイの美しい海の波をミックスさせたモチーフのバングル

このバングルでは、プルメリアとハワイの美しい海の波をミックスさせたモチーフをあしらっています。

アクセサリーは、デザインやモチーフを誤ると、男性としての品格を落としてしまうことになりかねませんが、ハワイアンジュエリーならそんな心配は要りません。どこまでも高貴にあなたを見せてくれます。
こんなバングルをさりげなく身に着けている男性なら、女性もきっと素敵だと思うでしょう。

上でご紹介したハワイアンジュエリーは、いずれもゴールドやシルバーの材質を使っていますが、思ったほど高くないということも魅力のひとつです。
ネックレスなら、5,000円台で手に入れられるというと、びっくりなさる方もいるのではないでしょうか。
それもまた、ハワイアンジュエリーならではの神聖さがあるからかもしれませんね。

フランスのロココ調を思わせる、プルメリアを基調としたエレガントな模様の数々。特にアクセサリーは人気が高く、優雅さを醸し出しています。
大切な人に何か贈りたいけど、何がいいのかいいアイデアが思いつかない……。
そんな方には、ハワイアンジュエリーのプルメリアのモチーフを使ったアクセサリーをお勧めします。
たとえ贈る相手がまだ恋人未満であったとしても、そのモチーフの意味を知ってもらえれば、感動とときめきを覚えてくれることと思います。贈ってくれたあなたへの感謝の気持ちを愛情で返してくれるかもしれません。

プルメリアのモチーフのピアス

写真協力/ハワイアンジュエリー プアアリ